改善事例を詳しく知りたい方には小冊子を無料でプレゼントいたします。

コンサルタントの現場の生のレポート、現場でクライアント企業の社員と共に汗をかきながら実践してきた人材育成・改善ノウハウをご覧ください。


①人材育成・個人目標達成編

改善事例小冊子 ~人材育成・個人目標達成編~ には、
下記のレポートが収録されています。

 1.クビ宣告からの再起!

辞表を書かされて退職を迫られたダメ社員が、目標を50回書き直し目標にチャレンジした  『ダメ社員の目標管理奮闘記』3ヶ月間で社長賞受賞! 平均社員の7倍の成果を出すまでに成長した元ダメ社員! 「目標を持つことで、ここまで人は変わるのか、成長できるのか」 そう思わせてくれた愛すべきダメ社員S君から勇気をもらえる感動のストーリー!

 

 2.戦力外通知からの再起!

上司にみはなされ、戦力外通知を受けた社員が、一年後に年間受注成績全国1位に! 営業のプロセスを分析するだけで、問題点が明確になり、課題が鮮明になる。「上司は評論家ではない、部下の目標を達成させることが上司の役割」誰でも出来る『営業プロセス分析』で問題点を明確にして、部下を目標達成へ導くための具体的なノウハウを公開します!

 

 3.受注実績ゼロの社員の意識改革!

3ヶ月受注実績ゼロ、リフォーム部門の問題児。その本当の原因は「リフォームは金額が低いから受注しても評価されない・・・」受注ゼロ、やる気ゼロのダメ社員が1ヶ月で受注目標達成率300%を達成させた意識改革とは?  「目標達成して本当にうれしい」涙を流したダメ社員を奮起させた目標管理とは? そのノウハウを一挙公開します!

 

 4.製造業ダメ営業部長の意識改革!

不況業種の製造業。受注目標未達成にも「こんなんできまへんでぇ~」と開き直っていた営業部長。半年間で目標達成率を27%改善させて、目標達成率110%を果たした営業部長の取組とは? 不況業種でも生きるこることが出来ることを教えてくれた営業部長の何が変わったのか? そのきっかけは、『目標の創り方』にあった。意識を変える事業計画の作り方マニュアル!

 

 5.ダメ社員が本気で目標をもった!

『結果が出ないのは運が悪いから』と本気で思っていたダメ社員が、3ヶ月間で前年度(年間受注実績2棟1.2億円)の15倍(3ヶ月間受注実績5棟4.5億円)の成果をあげた! 何がこの社員を変えたのか、その目標を持つまでの意識改革と営業プロセス管理による分析・管理手法とは? 誰でもできる営業マン管理、営業マン育成のノウハウを公開します!

①人材育成・個人目標達成編のお申し込みページへのリンク(無料)

②業績改善・業務改善編

改善事例小冊子 ~業績改善・業務改善編~ には、
下記のレポートが収録されています。

 1.塗装工事業 社員15名
   売上高8億円→営業利益3倍達成!(1600万円→5400万円)

1年間で営業利益3倍を達成し、さらに成長を続ける塗装工事業の目標管理! どこにでもある普通の中小企業が果たした圧倒的な業績改善の秘密を一挙公開。 なぜ、10年間伸びなかった売上が20%も増加したのか?なぜ社員は1円単位の経費の削減に取り組んだのか?なぜ在庫が大幅に圧縮できたのか?なぜ現場の社員がコスト意識を持つようになったのか?中小企業再生のヒントが満載!

 

 2.建設業・不動産業 社員35名
   売上高25億円→経常赤字7,000万円からの脱却!

決算予測前年対比売上高10億円減少、経常利益赤字7,000万円の予測に営業部門担当役員は翌日辞表を提出して逃げ出した・・・ 9ヶ月間受注ゼロの住宅営業部門、赤字を垂れ流す現場・・・ 危機的な状況で残された社員は、大幅な経費削減(7,000万円)に取り組む。そして住宅部門は前年対比180%の受注実績をわずか半年間で達成!管理会計で会社を救え!

 

 3.サービス業 社員195名
   売上高19億円→4ヶ月間で業績V字回復!

前年対比売上高20%ダウン、前年対比営業利益50%ダウン・・・ 危機的な状況から、4ヶ月間の決算では前年対比110%の営業利益達成まで業績を急回復させた目標管理ノウハウを一挙公開!社長は知らない社員の本音に気づけ! 「ウチには優秀な社員がいないんですよ」と言っていた社長が驚いた社員たちの可能性を引き出す目標管理とは?

 

 4.建設業 社員6名
   売上高5億円→2年間で利益4倍、ボーナス2倍!

「業績悪化の原因は社員のやる気だった・・・」「改善策は受注を止めること・・・」社員が気づかない受注のワナに気づいて業績を改善しろ! 反発していた職人達が利益意識を持つことにより業績改善を果たした成果主義経営実践の記録。ある意味私が担当したクライアントで最も成功した成果主義経営かもしれないといわせた理由とは?中小企業が目指すべき『成果主義』の成功方法がここにある。

 

 5.管理の利益が会社を守る!
   「明るい成果主義」が会社を変える!

「業績が悪い原因は無関心」会社に業績に対して社員関心がない。社員を巻き込む経営で利益を増やす全員参加型経営の実施方法。それは『明るい成果主義』だ! なぜ『成果主義』を機能しないのか、なぜ『成果主義』では、社員のやる気がなくなり、「やらされ感」と「被害者意識」が蔓延するのか? 中小企業最大の『もったいない』は、社員のモチベーションが低いことだ!『明るい成果主義』で社員のモチベーションを上げろ!!

②業績改善・業務改善編のお申し込みページへのリンク(無料)

③崖っぷち企業再生編

改善事例小冊子 ~崖っぷち企業再生編~ には、
下記のレポートが収録されています。

「甦る中小企業!
 営業利益率を20%改善させた意識改革」

  営業赤字1.2億円超(利益率-10%)の会社から
         営業利益率10% の企業への変革の軌跡!

倒産の崖っぷちから、九州で有数の企業へと変革させたその社員たちの意識改革の軌跡。
経営者の覚悟、決断。総務部長の使命感、無責任な役員は会社から逃げ出した。そして改革に猛反発していた営業部長。必死に社員とその家族を守ろうとする労働組合の幹部達。何も考えていなかった現場作業員が必死に利益を出そうと努力するその姿。
『 奇跡の改革 』といわれたその社員の意識改革の5つのプロセスの全てを語ろう!

 

 1.経営者の覚悟・決断・そして責任!

「契約の条件は、役員報酬50%カットです」コンサルタントの提案に経営者は頷いた。
改革を決意した経営者の『覚悟』と『決断力』その『責任感』そして英断。
あの時のあの決断がなければこれだけの改革は無理だっただろう、今でもそう思う。
経営者の責任とは何か、経営者が持つべき覚悟とは何か、経営者が決断すべき行動とは、全ての中小企業経営者の必見の経営者マニュアル。全ての改革はここから始まった!

 

 2.反発する営業部長、その深き悩みの実態!

「あんた等この辺の状況わかっててもの言ってんのか」業績低迷は景気低迷のせいだという営業部長。コンサルタントに猛反発していた営業部長・・・・
しかし本当は誰よりも赤字の責任を感じていた。床にうつ伏せ、大声で泣きながら、「会社の赤字の原因は私のせいなんです」と言った営業部長。
なぜ、この営業部長は意識改革ができたのか?

 

 3.労働組合員の責任感!

社員の家族200名を前にして「絶対に会社は潰さない」と決意する労組委員長。
倒産経験のある副委員長は、退職し失業保険で生活しながら会社に出勤し、無給で仕事を続けた過去を持つ。書記長は、「なんでどこの馬の骨ともわからん奴に会社の問題点を話さなにゃならんのじゃ」と反発していたが、実は決算書を見て危機感を募らせていた。しかしどうしていいかわからず悩んでいた。

 

 4.現場作業員の意識改革!

『とにかく良い物を作りたい』という職人気質の現場作業員達。
「良い物を作って、納期に間に合わせて、現場で事故や怪我のないように、それだけを考えて仕事をしてきた」という職人たち。
利益のことなど考えたことの無かった職人が粗利率7%改善を達成!
なぜ、職人たちは変わったのか?意識改革のノウハウを一挙公開!

 

 5.総務部長の「使命感」とその「志」!

あなたは倒産する可能性のある企業の債務保証ができますか?
危機的な状況の企業の役員に就任し改革を成し遂げた総務部長、この人がいなければ間違いなくこの会社は倒産していた。しかし社員からは、不平不満や批判も噴出した・・・ 嫌われ者になってでも成し遂げる覚悟がなければ企業の再生はありえない。
企業の再建に賭けた総務部長の『使命感』と『志』を見よ!

再建へ人生を賭けて取り組んだ社員たちの改革の物語
倒産までのタイムリミットはあと一年。
絶対に失敗することが許されない
真剣勝負の中小企業再建の現場
「改善できなければ辞表を出す」
と決意した経営コンサルタントの渾身のレポート!

③崖っぷち企業再生編のお申し込みページへのリンク(無料)

出版書籍

絶賛発売中

水谷宗弘 著

あなたの会社の赤字は
1年で解消できる。

アマゾンの書籍購入ページへのリンク

運営者紹介

運営者写真

経営コンサルタント
中小企業診断士

水 谷 宗 弘

み ず た に  む ね ひ ろ

▼プロフィール

1968年生まれ
トヨタ自動車勤務後、建設不動産会社(現一部上場)勤務後、中小企業診断士の資格を取得後経営コンサルタントに転身。
中堅コンサルティングフォームで、取締役部長、上席執行役員を歴任。
目標管理による社員育成、幹部教育、原価管理による業績改善、経験を生かした営業指導・マーケティング戦略立案などにより多くの企業の改善に携わる。
徹底した現場主義で、社員と共に一体となり、現場から企業を改善するコンサルティング手法には定評があり、多くの経営者から支持されている。

▼水谷宗弘の“志”

ミッションステートメント

関連サイト

“志”を“信頼”で結ぶ
Private Consulting Network

プライベートホームページへのリンク

“コンサルタントの読書日記”
水谷宗弘ブログ

水谷宗弘ブログへのリンク
プライバシーポリシー